植物図鑑

「ハナズオウ」花蘇芳、Cercis

「ハナズオウ」

なにやら強そう?な名前ですが、
桜の散った頃に赤紫色の美しい花を咲かせる低木です。

 

「ハナズオウ」(花蘇芳、Cercis chinensis)は、
その花色が染料の「スオウ」に似ていることから
名付けられました。

葉が出る前に、枝から直接花が咲く姿は、
名は知らずとも思い当たる方もいらっしゃるのでは?

ツヤのある葉は、キュートなハート型。

仲間のアメリカハナズオウ(Cercis Canadens)では
花だけでなく秋まで葉も美しい赤葉品種の
「フォレストパンシー」がカラーリーフとしても人気です。

花言葉は「高貴」
また、仲間の西洋ハナズオウ(Cercis siliq uastrum)の
「ユダツリー」という英名からか、
「裏切り」という花言葉も持ちます。

 

実はマメ科で、花後にはマメなサヤを付けます。

【オススメの肥料と土】

果樹・花木の土 も販売中!


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

あけましておめでとうございます! 辰年(リュウノヒゲ)

あけましておめでとうございます。
すっかり遅くなりましたが本年もよろしくお願い致します。
(一応、1/15までは松の内ということでご容赦を。)
 
今回は、辰年にちなんで「リュウノヒゲ」(竜の髭)をご紹介。
 
リュウノヒゲ

リュウノヒゲ Ophiopogon japonicus

「蛇の髭(ジャノヒゲ)」とも呼ばれ、丈夫で乾燥にも強く、 
グラウンドカバーや、街路樹の株元などの植栽にも
よく使われますが、3月ごろにインパクトのある青い実をつけます。

リュウノヒゲ(斑入)の青い実 Ophiopogon japonicus

  さしずめ青い瞳のボサボサの竜?

 

さて、厳寒期となり、園芸作業は「冬眠中」の方も多いと思いますが、
師走に処分特価で買ってそのまま植えてない球根。
年が明けて福袋で~新春特価で~と増えたバラの大苗。
いつのまにか3年植え替えていないバラの鉢。
などなどございませんか?|_・;)

 

冬の落葉期はバラの休眠期となり、
植えつけ&植え替え適期です。
 
真冬の寒さでも陽だまりはちょっぴり暖かいので、 
春~に向けて早めに「ガーデニング初め」を!  


Frosted rosehip berries
霜のドレスをまとったローズヒップ 
Frosted rosehip berries

 

初夏にはきっと素敵なバラが咲いてくれますね。

バラ マチルダ Matilda(FL)

ハナムグリ(コガネムシ)がお食事中

 

【オススメの土】 
バラの土

ローズソイル

【オススメの肥料】

バラの肥料


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ちょびっと マルシェ リポート

12/10(土)、六本木アークヒルズにおいて
(有)矢祭園芸の育種家 金澤 美浩氏による
約50種類のシクラメンや冬の鉢花の展示即売会が行われました。

 
私は、昼過ぎに「ヒルズマルシェ」の会場へ
イベントは、寒いながらも好天に恵まれ結構な賑わい。


「ヒルズマルシェ」
は、
六本木アークヒルズのカラヤン広場(サントリーホールの前)で
毎週土曜日に開催される朝市。産地直送の旬の野菜や果物、
焼きたてパン、ワインやチーズ、加工品、など、とっておきの
食材が並びます。アークヒルズのお店さんの出店も。
————————–

矢祭園芸の金澤さんにご挨拶し、話をうかがいながら、
季節を彩るシクラメン、ポインセチアを拝見しました。



前回のメルマガでもご紹介した
ポインセチア「アイスパンチ」も。(参考画像)


人気の八重咲きシクラメン「チモ」(参考画像)

 
お日柄もよく、サントリーホール前の噴水のところでは
ウェディングドレス姿で結婚式の写真撮影も行われていました。
ちなみに金澤さんが作ったシクラメンにも可憐な花弁の
「ウェディングドレス」という品種がございます。


ウェディングドレス(参考画像) ホワイト以外の色も。

会場をひとまわりし、変わったお野菜や、おいしそうなパン、ジャムを眺めつつ、
暖かいスープをいただきました。

「復興ひまわり大作戦」の八津尾さん(南相馬市)の
パンジー苗も「復興の花」として、応援感謝価格で販売されていました。
 

■ Information ■
 12月のヒルズマルシェは「クリスマスマルシェ」
 12/17、12/24も開催!10:00~14:00 ※ご注意を(笑) 
 (矢祭園芸さんは12/10のみの参加です。)
 

【オススメの肥料】

シクラメンの肥料

 
 こちらはシクラメン「クリスタータ」
 花色もキュート。花弁のヒダヒダが立体的で目を引く、まだレアな品種です。
 「水晶(Crystal)」が品種名の由来。

 
 今年はシクラメンがお手頃な模様。
 フリフリ&ブリブリの高級品種がお手頃な値段で
 ご近所のお店でも見られるかもしれませんね。要チェックです!


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ウィンター フラワーギャラリー(シクラメン)

日も短くなり、暦の上では12/7の「大雪」を過ぎ、寒さも本番。
関東地方でも雪のちらつく地域があり、本格的な冬の訪れですね。

鉢花品評会(シクラメン)
鉢花品評会(シクラメン)

冬の鉢花の代表であるシクラメンですが、
12月のはじめに各地の花市場でシクラメンの品評会が行われ、
定番の赤やピンク、白はもちろん、ギザギザ(フリンジ咲き)や
八重咲き、黄色など、様々な品種が咲き競います。

シクラメン カンパーナ・ピンク Cyclamen 

シクラメン カンパーナ・ピンク Cyclamen

シクラメン(黄花) ネオゴールデンガール

シクラメン(黄花) ネオゴールデンガール Cyclamen

 生産農家さんに丹精こめて育てられたシクラメンは、
お歳暮などのウィンターギフトや、お店やご家庭の冬を彩ります。
お近くのお花屋さんでもシクラメンとポインセチアだらけ?

シクラメン プルマージュ Cyclamen "Plumage"

シクラメン プルマージュ Cyclamen "Plumage"

ポインセチア アイスパンチ Ppoinsettia

ポインセチア アイスパンチ Poinsettia

【オススメの土】
シクラメンの肥料

また、おウチの外には、パンジーや球根を植えたプランターも
寒さに耐えているのではないでしょうか。

クリスマスやお正月に向けたディスプレイを兼ねて、
パンジーや葉牡丹の寄せ植えの株間や、春に咲く球根のスペースなどの
土の露出をバークチップで飾ったり、化粧砂代わりに雪を思わせる
「マルチングストーン」を敷いてみてはいかがでしょうか。

植え付け後のバラ苗にも、マルチング材は、水はね防止となり
病気の予防にも効果的です。
霜除けにもなり、植え付け直後の冷え込みにもちょっと安心ですね。
 
 
【オススメの土】
マルチングストーン
バークチップ

もちろん室内の鉢花や観葉植物にご利用いただけます。
お部屋のクリスマスの飾りつけや、お店の中のディスプレイにも!

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

これもクリスマスローズ?

 
クリスマスに向けて各地でイルミネーションが始まっています。
節電&熱を出さずに樹に優しい「LED」のイルミネーションが
多く利用され、 お店や通り、住宅地もにぎやかですね。

今年の秋は暖かかったこともあり、街路樹の葉がなかなか落ちず
イルミネーションも限定公開?でしたが、寒さも厳しくなって、
やっと葉が落ち、広く澄んだ夜空に瞬いています。

 

と、お庭に目を向けると、寒さに耐えながらバラがチラホラ。
12月まで咲いていたら、これも「クリスマス『ローズ』」でしょうか?

イングリッシュローズ「クイーン オブ スウェーデン」 English Roses,Queen of  Sweden
 イングリッシュローズ「クイーン オブ スウェーデン」
 English Roses Queen of  Sweden  2011.11.27撮影

 
バラを今の時期に咲かせても、気温や日照の関係で
花が小ぶりだったり、花弁が寒さで傷みやすいので、
秋は軽めに切り戻し、お礼肥えを与え、
1~2月には本格的な剪定をして寒肥を、
と初夏の開花に向けて株を養生するのが教科書通り。
 
ですが、ツボミがみえるとなかなか切れないのも人情?
色が見えてきたら、切り花にして楽しむのもいいかもしれませんね。
 
バラの実(ローズヒップ)も、株が弱らないように花後は花ガラを摘んで、
実を付けさせないのがセオリーですが、品種によって違う実の形を
楽しんだり、早起きして見つけた霜や朝露を帯びた姿も絵になりますね。

  

バラも落葉樹。
関東以西の暖地ですとなかなか葉を落としませんが、
寒い季節は休眠期となり、植えつけ&植え替え適期です。

 

【オススメの土】 
バラのたい肥
京成バラ園の土 12リットル×4袋セット 

 

 

大苗も出揃い、今年のお仲間はどれにしましょう?
新品種や人気品種はお早めに!


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ